エンタメ エンタメ

国民的スーパースターとフツーの女子高生の秘密の恋♡ 片寄涼太さん&橋本環奈さんW主演『午前0時、キスしに来てよ』 先行上映舞台挨拶レポート!

映画

2019.12.06

_W1A6381

(写真左から)新城毅彦(しんじょうたけひこ)監督、眞栄田郷敦(まえだごうどん)さん、片寄涼太(かたよせりょうた)さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、橋本環奈(はしもとかんな)さん、遠藤憲一(えんどうけんいち)さん

本日126日(金)に公開された映画『午前0時、キスしに来てよ』の舞台挨拶にニコ☆プチがお邪魔♡ 主演の片寄涼太さん、橋本環奈さんをはじめ、眞栄田郷敦さん、遠藤憲一さん、新城監督が顔をそろえた“ゼロキス”のスペシャルな現場の様子をたっぷりとご報告します!

_W1A5768

■先行上映をむかえた気持ち

片寄「先行上映ということで、いち早くみなさんに映画をお届けすることができて、とてもうれしいです! あこがれの芸能人と恋をするという夢の世界をゼロキスでは現実の世界として描いているので、そんな夢のような世界をたくさんの方に味わっていただきたいです!」

橋本「ゼロキス……で覚えてもらって、この映画をたくさんの方に広めていただけたらって思います♡ そしてたくさんキュンキュンしてください!」

眞栄田「公開に向けて、一緒に盛り上げていってください!」

新城監督「一生懸命つくった作品がたくさん広まってくれますように。キュンキュンするシーンはもちろん、心があたたかくなる話がつまっているのでたくさん観てください」

_W1A5701

■役を演じる上で意識したこと、演じた役について……

橋本「原作を拝見させていただいたんですけど、私が演じた日奈々のまっすぐさというか、ウブでピュアだからこそ綾瀬さんの言動に一喜一憂する姿を表現するために、コロコロ表情を変えるように意識しました。日奈々は自分の感情をかくしきれないタイプなんだろうなというのを感じながら演じていました」

片寄「国民的スーパースターという、とても恐縮な役どころではあったんですけど、僕が今まで過ごしていた時間をすべてこの綾瀬楓という役にそそぎました。今後も出会うことのない役だし、自分がこの役を演じることができて、とてもうれしかったです。もし違う方がこの役をやっていたら嫉妬しちゃってただろうなってぐらいに、とても思い入れのある役です」

_W1A5953

■マスク越しのキスシーンや鼻かじ、バックハグなどキュンキュンシーンの連続!

眞栄田「バッグハグのときは、とくに意識したことはなくて、気づいたら抱きしめてた……みたいな感じです(笑)。あ、もちろん役として!」

片寄「マスク越しのキスシーンは、撮影が終わってすぐに監督に褒めていただきました。ただ、マスクをはさんでいるので手応え自体はあまりなかったというか(笑)」

橋本「マスク越しは新せんでした。片寄さんはマスクの内側にいますけど、私は外側なので(マスクと)あたっているんです(笑)。だからこそキスシーンっていう感覚があまりなくて。みなさんは風邪を引いた人とぜひ試してみてください」

片寄「いやいや。風邪を引いていなくてもマスク越しのキスをやりましょうよ! ちなみに鼻かじは、もともと台本には鼻にキスとあったのを、原作と同じにしたくて鼻かじにチャレンジしてみようってなったんです」

橋本「私は知らなかったので、本番で突然鼻をかじられたんですよ(笑)」

片寄「その字面だけ聞くと事故ですよ!」

眞栄田「どちらも“壁ドン”とか“あごクイ”みたいに、流行ってくれたらいいですよね!」

_W1A5734

■マネージャー役を演じたのは、大御所の遠藤憲一さん!

遠藤「マネージャー役がどうこうよりも、この『午前0時、キスしに来てよ』というタイトルの映画にこの顔がでていいのかな?と最初に思いましたね(笑)。俺が若いときにマスクをすれば銀行強盗の役だし、女性を後ろから抱きしめたら襲ってる役でしたから……(笑)。こんなときめく作品にださせていただいて、感謝しています!」

映画のタイトルにかけて、お客さんの手にはキスマークの紙が。舞台挨拶終盤、このキスマークの主が片寄さんだと判明し、会場は大盛り上がり!(映画ポスターのキスマークも、実は片寄さんのものなんだとか♡) このほかにもスクリーンには、橋本さん、眞栄田さん、遠藤さんのキスマークも映し出され、会場は笑いに包まれていました☆

【ストーリー】

国民的スーパースターと普通の女子高生の秘密の恋を描いた、『別冊フレンド』にて大人気連載中のみきもと凜の同名漫画が待望の実写化!

優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる真面目人間だが、本当はおとぎ話のような恋にあこがれる夢見がちな女子高生。ある日、国民的スーパースターの綾瀬楓(片寄涼太)が映画の撮影で学校にやってきたことで、運命の出会いをするふたり。楓の気取らない性格とやさしさに触れて、どんどん楓を好きになる日奈々。絶対にバレてはいけない2人の恋の行方は……? ハラハラドキドキ、そしてキュンキュンがすべてつまった、シンデレララブストーリー♡

Photo/Fujii Daisuke Text/Ando Yoko

 

映画『午前0時、キスしに来てよ』

126日(金)全国ロードショー

配給/松竹

©︎ 2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会