エンタメ エンタメ

【ほぼ全部お届け!】キラキラまぶしすぎにご注意☆ なにわ男子デビューイベントレポート

2021.11.28

2021年11月12日。
待望のデビューを果たした「なにわ男子」の7人♡ この日は朝の情報番組を次々とジャックし、大阪「太陽の塔」から東京に向けて、大忙し! 彼らの“ホーム”である大阪ではたくさんのTV番組に出演し、そのまま貸し切ったチャーター機で羽田空港へ♪ 超ゴーカな、なにわ男子のデビューイベントをニコ☆プチがレポします♪

 

なにわ男子デビューイベント(左から)大橋和也さん、高橋恭平さん、大西流星さん、西畑大吾さん、道枝駿佑さん、長尾謙杜さん、藤原丈一郎さん

 

ジャニーズ初! 格納庫でのデビューイベント
大阪から約40分のフライトで羽田に到着。横断幕に迎えられながら、着陸した飛行機のタラップ上にメンバーが登場! キラッキラの笑顔で大きく手を振っていました♪

 

かわいさ大爆発な自己紹介♡
藤原「はい! どうも、グループ最年長。野球大好き、藤原丈一郎です!よろしくお願いしまーす!」
長尾「はい! グループ最年少! 泣き顔、笑顔、長尾こと、長尾謙杜です。よろしくお願いします♪」
大西「勢いは西から、愛は大西から! 最近二十歳(はたち)になりました、大西流星です。よろしくお願いします!」
西畑「なにわ男子のMC担当! メンバーも特技のクッションも回していきます! 西畑大吾でございます、よろしくお願いいたします」
道枝「なにわ男子のミッチーこと、19歳! 道枝駿佑です! よろしくお願いします!」
高橋「イケメンは生まれつき、誰が好き、君が好き! どうも、なにわ男子の高橋恭平です。お願いします!」
大橋「どうもー! プリン食べすぎて、お尻プリンプリン♪ なにわ男子のリーダー、大橋和也です! よろしくお願いしまーす!」
西畑「今日でこのお尻の挨拶、5回ぐらい見てます(笑)。」
“お尻プリンプリン♪”の部分では、カメラマンのシャッター音が止まらない! そんな愉快な自己紹介からイベントがスタート☆

 

デビュー曲『初恋LOVE(うぶらぶ)』を披露♪
ピンクの衣装に身を包んだ7人。衣装に負けないまぶしい笑顔で、その姿は王子様そのもの…♡ ときどきメンバー同士でニッコリ笑いあいながら、デビューの喜びを分かち合っている様子でした。
なにわ男子 初恋LOVE
なにわ男子 初恋LOVE
なにわ男子 初恋LOVE

 

“なにわのビートルズが来たよ!”大阪から堂々と東京に上陸
なにわ男子 デビューイベント大阪「太陽の塔」の前で『僕空〜足跡のない未来〜』を披露

 

―デビュー、おめでとうございます!
7人「ありがとうございます!」

 

―デビューした実感はどうですか?
西畑「そうですね、だいぶビビってます(苦笑)。こんな素敵なデビューイベントをさせていただけると思ってなかったので…JALさんの格納庫まで貸していただきまして。ステージも組んでいただき。ね? ソワソワするよね」
道枝「落ち着かないよね」
西畑「でも、めちゃめちゃ嬉しいです」

 

―タラップから出てきた気分というのはいかがですか?
藤原「気分的には本当に…ビートルズさんを味わってるかのように。なにわのビートルズが来たよ!って感じで、すごいテンション上がりました(笑)」

 

―チャーター機の中ではどんな話をしていましたか?
西畑「みんな写真撮ってたよね。年下組とか特に…ミッチーとかもはしゃいでたよね?」
道枝「そうです、お弁当食べながら。高橋くんと席が隣だったんで、窓の景色を見ながら「綺麗やなぁ」って会話をしながら(笑)」

 

―朝から大忙しでしたね。ちょっと眠かったという感じもありましたか?
藤原「でも、嬉しかったのが…僕らが(電波ジャック)始まる前、雨降ってたんですよ。ただ! 始まったら、雨が止みまして。だんだん晴れてきて。東京来たら、晴れてる! まぁ、自分たちで言うのもあれですけど…もってますね!」
(レポーターから「富士山も見えるんですよ」と言われ、「富士山や!」「すげーーー!」と大盛り上がりの7人)
大西「チャーター機からも富士山見えましたけど、ここ(格納庫)からも見えるんや!って」

 

―意気込みを、一人一人お願いします!
藤原「僕たち、関西ジャニーズJr.出身で、関西ジャニーズJr.のなにわ男子。僕はこれを第一章と思ってまして。これからはデビュー組に混ざり、なにわ男子の第二章が今日からスタートします。これから応援してくれる方々、そしてずっと応援してくださってる方々と、最高の景色をこれからも見たいなと思います」
長尾「今日は大阪から東京だったんですけど、いつかはなにわから世界に“LOVE”を届けていけたらなと思います。世界中に、なにわからLOVEを届けたいです!(メンバーから「2回言った!」とツッコミ)緊張してんの! 見出しに使ってください(笑)!!」
大西「僕たちのモットーといえば、元気の良さがすごいねと言われることが多くて。僕たちの姿を見て、たくさんの方が元気になっていただければなと思います。やっぱり、国民的アイドルと呼ばれるように、この令和の時代を背負えるような、アイドルになっていきたいなと思っております!」
西畑「こういうご時勢でもあり、いつ悪くなるかというのがわからない中で、アイドルに何ができるのか?と考えた時に、やっぱりファンの皆さんや見てくださる皆さんに、プラスな感情をお届けするのが一番大事なことなんじゃないかと思っています。楽しんでいただいたり、幸せになっていただいたり、笑顔になっていただいたり…。何か一つでも癒されたり、免疫力をあげていけるような、なにわ男子でいたいなと思っております」
道枝「7月28日、“なにわの日”に横浜アリーナでデビュー発表させていただいてから、約3ヶ月ちょっと経ちましたけど、今日まで来るのがあっという間でした。あっという間に感じるのは、日々のお仕事がすごく充実させてもらってるからなのかなって。やっぱり、僕たち7人はこれからが本当のスタートなので。これからどんな濃い時間を過ごせるか?というのは僕たち次第だと思うので。僕たち7人手を取り合って、足並みそろえて、頑張っていきたいです!」
高橋「今日から見る景色は、今までとは違ったものになってくると思います。これから出会ういろんな経験をこの7人で助け合って、分かち合いながら、その出来事に向き合っていけたらなって思いますし、いずれは老若男女に好かれるようなアイドル・なにわ男子っていうのが、全世界に広まっていけばいいなって思います」
大橋「昨日ね、関西ジャニーズJr.のみんなと一緒にパフォーマンスして、みんながなにわ男子を送り出してくれて。だから、そこで“頑張れよ”って言ってくれたみんなの気持ちを忘れず、そして今日というデビューの日を忘れず、初心(うぶ)な気持ちを忘れず、日本中、世界中、宇宙中の人が、笑顔や幸せ…そんな感じになってもらえるように! 僕たち精一杯手を取り合って、一列になって。みなさんと一緒に歩んで行けたらなと思いますので。これからもなにわ男子をよろしくお願いします!」

 

―なにわ男子らしさとは?
道枝「バラエティのときはわちゃわちゃ、パフォーマンスになったらジャニーズらしい王道の楽曲でまた変わった印象になるというか。そのギャップがなにわ男子らしいなと思います」
西畑「キラキラとコテコテの両立ですよね」
藤原「“キラコテ”でございます♡」

 

―11月12日に日付が変わった瞬間はどうしていましたか?
大西「グループメールでおめでとうを言い合ったり、画像を送りあったりしました」
藤原「流星が、集合写真の上に“なにわ男子デビューおめでとう”ってメッセージつけて送ってくれて。それもすごく愛を感じましたね」
長尾「ぼくたちはそれに自撮りをお返しするっていう(笑)。寝る前の自撮りなんで、盛れてる写真ではないんですけど! この写真は20周年のときぐらいに出そうかな」
西畑「誰も覚えてへんで、そのとき(笑)!」
長尾「みなさんが覚えといてください♡」

 

終始ニコニコで、「デビューうれしい!」という気持ちがあふれていた7人のデビューイベント。大橋さんがコメントをするたび、離陸する飛行機の音に声がかき消される…な〜んてアクシデントがありながらも笑いが絶えない時間でした♪

 

《関連記事》

祝☆なにわ男子デビュー決定!会見レポートをお届け♡