エンタメ エンタメ

【さのきゅんって、呼んでね♡】佐野 勇斗くんに初恋フラグ♡

2021.12.26

ドラマに映画にひっぱりだこの俳優・佐野勇斗さのはやとくんがニコプチ2月号に登場  初出し!?の初恋エピソードや、11月に待望のメジャーデビューを果たしたM!LKのお話もたっぷり! web特別版をお届けします

 

Q.3クール連続でドラマ出演されている、今の率直な気持ちを教えて下さい!

これまでも、ドラマに出させていただいてたんですけど、こんなに連続は初めてで。お芝居とかで認めてもらえたのかなって、うれしいです。地上波のTVで僕のことを知ってもらえたりだとか、地元の人からもたくさん反響がありました」

 

Q.話題のドラマ『真犯人フラグ』にたちばな 一星いっせい役で出演中☆ 

 似ているところは?

「一星とは人が好きなところが似ているかな。家族思いなところとか、同僚を気にかけたりする部分は近いと思います。これからどんどん話が動いていきます! ここからが本番だと思って引き続き楽しみにしてもらえると嬉しいです」

(日本テレビ系日曜ドラマ 毎週日曜よる1030分〜/12月26日放送特別編のみよる11時〜

 

 

Q.共演者の方の印象を教えて下さい

「(相良凌介役)西島(秀俊)さんは、凌介と一緒です! すごくふわふわしてる。現場で何回も『わ、西島さん可愛い』って、つい言っちゃうくらい。甘いものとかお菓子が好きで。あんな風に、愛される大人になりたいなって思います。(二宮瑞穂役)よしねちゃん(芳根京子)は、一言で言うなら本当にいい子。人を楽しませたいって気持ちを持っている方だと思います。芝居も完璧だし、経験値もあるし……尊敬しています」

 

Q.11/24にメジャーデビューを果たしたM!LK。小学生に向けて、改めてご紹介をお願いします

「親しみやすさがボクたちのミリョク。YouTubeを見てもらえるとわかると思うんだけど、思わず『何やってんの(笑)』って言いたくなるようなことをしていて(笑)。でもそれを見て、元気がもらえるというか。ありのままをさらけ出しているグループだと思うな」 

Q.M!LKのメンバー紹介もお願いします

「年下からいきますね、しゅんた! しゅんたはまずめちゃくちゃ勉強が出来る。そしてガッツがある! やってみる精神が強くて、すごく好きなスタンスだなって。まぁ好きですね、すごく好き(笑)。じゅうたろうは色気があって、それを自分でもわかっているから、出すのも上手だし。周りもめちゃめちゃ見ていますし……バランサーですね。M!LKが完全にひとつになれたのは、じゅうたろうの存在が大きい。自分を犠牲にしすぎなところは、ちょっと心配かな。だいちは僕がM!LKで初めて会ったメンバー。他のメンバーとの間を取り持ってくれたのが、だいちでした。“M!LKのテンションですね。爆発力がすごい! 天性の才能です。リーダー・じんとは正直結成当時、全然仲が良くなくて。でも色々なことがある中で、グループについて話し合ったり、2人で遊んだりするようになって。言わなくても気持ちが分かる、相棒のような存在です」

M!LK Official TwitterM!LK Official Instagram

 

Q.初恋のお話を教えて下さい!

「幼稚園ですね、めちゃくちゃ覚えてる! ポニーテールが似合う子で、かわいいな〜!と思って(笑)。映画を見る会みたいなやつで、その子が前の方にいて。……ゆれているポニーテールを、ずっと見てましたね(笑)。初出しエピソードだと思います!」

Q.小学生に呼ばれたいアダ名を教えて下さい!

「佐野きゅんですね(指ハートをしながら)! ボク、呼ばれ方がたくさんあって。はやと、はやちゃん、はやぴー……こんなに! でもね、SNSのトレンドにのりにくいんだって(笑)。ちょっとここでまとめておきたい!ってことで改めまして、#さのきゅんです!」

 

本誌では佐野さんの「やさしいエピ」「かっこいいエピ」「おもしろいエピ」なども特集中♡ 

ぜひチェックして下さい!

Photo/Arai Yuka Stylist/Shogo Ito(sitor) Hair&Make/Hikaru Mochizuki

<Profile>

佐野 勇斗(さの はやと)

1998323日生まれ

A型・愛知県出身 

Official Instagram @sanohayato_milk

映画『青夏 きみに恋した30日』で初主演を果たし、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』、『ドラゴン桜』、『TOKYO MER〜走る救急救命室〜』など立て続けに出演。実力派俳優として注目を浴びる一方、ボーカルダンスユニット“M!LK”としても活動。2月11日公開の映画『嘘喰い』に梶隆臣役での出演が控える。