エンタメ エンタメ

【ツンデレ、泣き虫、負けずギライ】キュートなお顔で根性派! 成長中の石原咲奈♡

2021.12.17

「モデルのお仕事」は一番大切で大事で、何よりも大好きなこと。

こうなりたい!っていう理想には全然達してない。もっと上にいきたいなって思ってるよ。

そう熱く語ってくれたのは小6のサナ。撮影現場では“おふざけコンビ”のノア(川崎王愛)と変顔したり(笑)、広い芝生があると少年のように走り回ったりと、むじゃきなイメージ。でもその姿は実は、素直になるのが苦手なサナの照れ隠しだったようで……熱〜いサナのホンネ、のぞいてみちゃお♡

 

ライバルで仲間のみんな(プチ㋲)がいるから、楽しいなって思う!

「プチ㋲になる前はアイドルをしていて、その頃から将来はモデルになりたい!ってずーっと思ってたんだ。プチ㋲になれて、メイクやファッションもそうだけど、一人で行動できるようになったり、中身もすこーしずつ成長できてる、と思う♪ プチ㋲としての自分はまだまだ40%くらいだけどね。最近特に撮影が楽しいから、これからもがんばっていきたい!!」

インタビュー中はときどきうーんと考えながらも、ひとつひとつ丁寧に言葉を選んでいる姿が印象的♪

 

自分の性格は嫌なことを引きずらない、ポジティブ、でも泣き虫って感じ(笑)

「人は人、自分は自分って割りきってる部分があるから周りはあまり気にしない。怒られたらすぐ泣きそうになるけど、涙目で止める。人前では絶対に泣かないんだ。だって悔しいもん(笑)」

男前な面も、ギャップでミリョク的♡

※サナ本人です(笑)!

 

ファンのみんながサナの元気の源!

「(アイドル時代から)ずっと応援してくれているファンの方もいて、なんか、家族のような存在だなって思っています。お手紙やSNSのコメントの中の言葉にはうれしくて胸がいっぱいになることもあるよ。活やくすることで恩返しして、みんなを笑顔にしたいな☆ SNSは(Twitter、インスタなどで)なるべく同じ写真を使わないようにしたり、けっこうこだわってる♪ 読んでいて楽しくて幸せな気持ちになってもらえる文章を一番心がけているかな♡」

表情もポージングもめきめき成長中のサナの姿に、思わずハッとさせられるかも。12/22発売の2月号も、ぜひチェックしてみてくださいね♡

サナ☆Tシャツ¥1650、プリーツスカート¥2750/ともにラブトキシック ハートヘアピン¥330、ヘアピン(10本セット)¥385/ともにエレ イヤリング¥330、リング(3個セット)¥660、イエローリング¥440/すべてパリスキッズ原宿本店 つけえり¥2970/FUIUCHI ソックス¥550/満足(福助) レースアップシューズ¥4290/csT&P渋谷109店

※洋服クレジットは2021年10月号の情報です。

Photo/Ogawa Ken(will creative) Stylist/Ogasawara Hiroko Hair&Make/Ichioka Ai Model/Ishihara Sana

 

■石原 咲奈(いしはら さな)

2009年9月4日生まれ/B型

💜Official Instagram @sana.i_0904

💜Official Twitter @ISHIHARASANA

💜Official TikTok @ishiharasana