ニコプチプラス

2019.02.15

Wトラさんで登場♡ 映画『トラさん』初日舞台挨拶レポ

本日2月15日より公開の映画『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』の初日舞台挨拶が行われました!
主演の北山宏光さん、妻役の多部未華子さん、娘役の平澤宏々路さん、もう一人(?)の“トラさん”役を演じた猫の金時、筧昌也監督が勢ぞろいで登場。

np20190215
(写真左から) 平澤宏々路さん、多部未華子さん、北山宏光さん、猫の金時、筧昌也監督

北山さん「待ちに待った初日ですね!」と、自分でも映画の公開を心待ちにしていた様子。
「撮影してから約1年。やっとみなさんにお見せできるのが嬉しい」と笑顔をキラキラさせていました。

「一緒に観に行こう!」と誘ってきたのは…
北山さん「Hey! Say! JUMPの薮宏太から観に行こうよって誘われました!」と男2人で観に行く予定を暴露…! 「どこの映画館に観に行くの? 東京都?」 と多部さんに質問ぜめされて、タジタジになってしまう場面も(笑)。

もう1人のトラさんである金時も登場!
映画の中で「人間から見たトラさん」を演じた、猫の金時も本日は特別に登場!
北山さんに「愛してるニャ〜♡」と言わんばかりにくっついて、会場から「かわい〜〜!!」と悲鳴にも似た歓声が。 観客約450名全員が「猫耳」をつけるという、にゃんともかわいいサプライズもあり、初日をお祝いしました♪

20190215-2

北山さん&金時の“Wトラさん”♡

【ストーリー】売れないマンガ家の高畑寿々男(北山宏光)は、妻・奈津子(多部未華子)がパートで稼いだお金でお気楽な生活を送っていた。ある日突然交通事故であっけなく死んでしまう。“あの世の関所”の裁判長は「1ヶ月で過去のおろかな人生をばんかいせよ、ただし猫の姿で」と寿々男に判決を下す。トラ猫の姿で戻った寿々男は“トラさん”と名付けられ、高畑家で飼われることに。愛する家族のために何かをしたいと思うトラさん(寿々男)だが、言葉も通じず悪戦苦闘…。タイムリミットがあと1日にせまる中、寿々男が最後に残したキセキとは…?

 

映画『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』
公開中
©板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会
配給:ショウゲート

♪主題歌♪
『君を大好きだ』Kis-My-Ft2
2月6日(水) エイベックスより発売

ニコプチプラス一覧

女子小学生のファッション誌

ニコ☆プチステッカー

  • 2ヶ月に1回、自動で画像が変わるよ☆ブログやホームページに貼ってね♪

    <a href="https://www.nicopuchi.jp/"><img src="https://www.nicopuchi.jp/images/sticker/sticker_cover_blog.jpg" alt="ニコ☆プチネット" width="138" height="219"></a>
ページトップへ